• HOME
  • BLOG
  • その他
  • サーマクールってどんな施術?施術手順とお勧めのタイプを解説!

サーマクールってどんな施術?施術手順とお勧めのタイプを解説!

切らないたるみ治療として人気の「サーマクール」ってどんな施術?どんな人にお勧め?気になるダウンタイムや価格は?効果はどのくらい持続するの?などを解説していきます!


サーマクールってどんな施術?

サーマクールは高周波(RF)で改善する、最新の切らないたるみ治療器です。
最新機種のサーマクールFLXは従来のサーマクール(TC、NXT、CPT)に比べ、痛みを軽減させるバイブレーターが改良されているため、痛みはほとんどありません。(痛みの感じ方には個人によって異なります。)皮下組織まで到達する施術で、一回の治療で若く見える引き締め効果を実感できます!

ワンショットごとに照射部分の肌の抵抗値を測定し、最適な出力で照射できるため即時効果も期待できます。

こんな方にお勧め!

☑︎たるみが気になるけど切る手術はしたくない

☑︎一回の通院で、しかも即日高い効果を実感したい

☑︎痛い治療はしたくない

☑︎ダウンタイムがある治療は忙しくてできない

☑︎友達や家族に内緒でたるみ治療を受けたい

サーマクールの施術の手順とは?

実際に体験してみましたので、その様子をレポします!

1、カウンセリング後、メイクオフをして、マーキングをします

2、サーマクール専用のオイルを塗布し、照射していきます

頬・口横・顎下を三周ほど照射して、気になる口横に更に照射していきます。
二周目くらいまでは、温かいな、くらいで無痛です。何度か重ね打ちするので、三周目くらいになると熱が籠もってきて痛いです。(特にエラ付近)

熱が籠もってくると、だんだん痛くなってくるので最後は出力をおさえてもらいました。(それでも標準くらいの出力だそう!)振動と冷却しながら照射するので、痛みがかなり緩和されます。

3、Before→After

左側が照射後の状態です。

施術直後から少しフェイスラインがきゅっとしたのがわかりますか?こんなに即効性があるとおもっていなかったので驚きました!
右側も照射して終了です。施術後はすぐにメイクをすることが可能です。
3か月かけて更に引き締まってくるそうなので次のタイミングは半年後がベストだそうです。

きゅっとした小顔にすぐになれる!

今回施術した、サーマクールFLXは従来のサーマクールに比べて熱ボリュームが1.3倍アップした高い出力での施術が可能で、より引き締め効果があるそうです。
よく比較されるハイフと比べると、ハイフはリフトアップ、サーマクールは顔をきゅっと小さくというイメージ!サーマクールは特に、口周りや顎のもたつきも改善できます!
個人差はありますが、ダウンタイムがなくすぐにメイクが可能なので、大切な用事の直前にもできますね!ご紹介した施術は医療行為となるので、必ず医療機関で受けるようにしてくださいね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。